はじめに 

2021-06-26

〇はじめに

 ご訪問ありがとうございます。ブログ運営者のswimmer-Jです。

 このブログは、「私が実際に行って、泳いだプールを紹介する」ものです。

 なぜそんなことを始めようと思ったのかと言うと、このブログのタイトルにあるように

 「ええプールはどこや?」という私自身の疑問(難題)を解消するためです。ほぼ自己満足です。

 私はこれまで様々なプールで泳いできましたが、プールには「良いプール」と「悪いプール」がありました。

 そして、「プールは実際に行って、泳いでみないと分からないことが多々ある。」これは間違いありません。

 例えば、「そのプール独自の謎ルール」なんかが最たるものです。

 例えば、「プールに持って入る飲み物の入れ物は水筒ならOK、ペットボトルはダメ」(大分県のあるプール)とか。

 こういう、利用者に不便を強いるような「謎ルール」のあるプールは「悪い」プールです。

 逆に、私の考える良いプールとは、1. 謎ルールが無い、2. 水温が30度未満、3. 追い越し可、4. 料金が500円未満

 の3点が揃っていることです。説明すると

 1. 謎ルールが無い、は先述の通り

 2. 水温が30度未満、は30度以上だと暑くてバテるからです。

 3. 追い越し可、は泳ぐ人にとって遅い人がずっと自分の前にいると練習にならないので重要です。

 4. 料金が500円以上になってくるとちょっと高い気がします。

 これらの条件は今(2020年9月)、私が大事だと考えている条件なので更新・追加・削除・修正する可能性があります。

〇「プール」の定義

 このブログで扱う「プール」ですが、定義は「水泳競技用のプール」とします。

 つまり、コース(レーン)ロープ・5Mフラッグがあり、長さは25Mまたは50Mのプールです。

〇記事内容の説明

 毎回、記事に書く事項(営業時間、アクセス、コース数など)は同じです。

 大きく分けると、「基本情報(営業時間、空いている時間帯、アクセスなど)」、「プールの詳細情報(強制休憩、プルブイ・ビート板の有無など)」、「その他特徴」、「評価」の4つです。

 「基本情報(営業時間、空いている時間帯、アクセスなど)」は、営業時間など基本情報を、できるだけ私が実際に行ってみて分かったこと(「駅から遠い」など)を踏まえて書きます。

 「プールの詳細情報(強制休憩、プルブイ・ビート板の有無など)」は、HPにはあまり載っていないようなこと、例えば全員がプールから上がって休憩する「強制休憩」や、プルブイ・ビート板の有無といった、そのプールに行って泳いだ人にしか分からないようなことを書きます。

 「その他特徴」は上記の2つに当てはまらないことについて書きます。

 「評価」は以上3点を踏まえ、あくまでスイマーである私が泳ぎやすかったかどうかという観点で5点満点で点数をつけています。

〇最後に

 プールを紹介する、とは言っても自分の備忘録程度で考えているので、いつまで、どれだけ紹介できるか分かりません。

 ただ、「本当に「ええプール」を見つけたい」という一心で続けていきたいと思います。

 応援・励ましのコメント等頂ければ幸いです。

Posted by swimmer-J