58. 京都府京都市 やまごえ温水プール~サンデッキのあるプール~

京都市,京都府やまごえ温水プール,京都 プール,京都市 プール京都市,京都府,京都市 プール

〇これまでに行ったプール〇

 各ピン(赤い水泳マーク)の「説明」内にそのプール記事へのリンク(URL)を記載しています。

【紹介58か所目】

プールの写真
プール(出典:京都市

 この記事では、京都府京都市にある「やまごえ温水プール」について紹介します。

外観(筆者撮影)

 筆者が泳ぎに行ったのは2022年2月4日(金)15時頃です。

 「やまごえ温水プール」は「サンデッキがある」「坂の途中にある」が特徴です。

 以下、基本情報からまとめます。

1. 基本情報(料金、営業時間、アクセスなど)

施設前(筆者撮影)

・アクセス

〒616-8262 京都府京都市右京区梅ケ畑向ノ地町27−1

出典:グーグルマップ

やまごえプールへの地図
周辺地図(出典:京都市

 ・京都市営地下鉄東西線 太秦天神川駅から

  市バス  8系統「高鼻町」下車,徒歩7分

  市バス  特8系統「やまごえ温水プール前」下車,徒歩1分

 ・市バス  10・26・59系統「山越」下車,徒歩10分

  ・JRバス  高雄京北線「高鼻町」下車,徒歩7分

 施設は坂の途中にあります。バスで行けるとは言え山道なのでアクセス的には悪いです。

・営業時間

 9:00~12:00・13:30~16:30

 午前と午後の完全入替制(最大3時間)です。受付は各部営業終了30分前まで。

・休館日

 月曜(休日の場合、翌日以後の最初の平日)、年末年始(12/28~1/7)及び施設の点検準備期間、学校の体育授業で使用する時(夏季)

・空いている時間帯

 スタッフ曰く、「大体空いている。コロナで特に空くようになった」そうです。

 私が行った時間は1レーンに0~1人で空いていました。

・料金

 利用は下記の料金で2時間制です。

対象利用料金
大人620円
子供(中学生以下)300円
料金表

 小学3年生以下の児童は保護者の同伴が必要です。

・駐車(輪)場、料金

駐車場(筆者撮影)

 専用駐車場があります。

営業時間おそらく営業時間+その前後15分くらい。HP等に記載なし。
台数約50台(第一・第二駐車場計)
料金無料
駐車場
駐輪場(筆者撮影)

 駐輪場もあります(無料)。

・電話番号

 075-861-7647

・入場方法

受付(奥)と改札(?手前)

 施設に入り、1階受付で入場料を支払い、入場券(カード)を受け取り、改札のような所の受付の人に渡し入場します。

・ロッカー料金、リターン式か否か、ロッカーの大きさ

更衣室(筆者撮影)

 ロッカーは100円のリターン式です。すべて縦長のロッカーです。

・水深・レーン数

 1.2M×5レーン+0.8M×2レーン+10Mほどのスロープと階段です。1.2M側と0.8M側は柵で分けられています。0.8Mの2レーン間にはロープがありません。

・水温

水温(筆者撮影)

 30.5℃です。更衣室に入ってすぐのところに表示されています。

・子供用プール(浅いプール)

 7M×7Mぐらいの小さめのプールがあります。

・バリアフリー

 施設にはバリアフリートイレやエレベーター、スロープ等がありますが、通路は狭く、更衣室からプールに行くまでに段差等があります。プール内にはスロープと補助階段があります。

2. 詳細情報(休憩の有無、プルブイ・ビート板の貸出など)

・休憩(全員プールから上がって休憩する)

 ありません。

・水質

 普通です。25M先の壁がギリギリ見えます。

・レーン表示、1レーンあたりの幅

レーン割り(筆者撮影)

 表示は「25Mコース」「50Mコース」「速く泳ぐコース」等でした。平日と土日祝でコース分けが変わります(上記写真参照)。

 幅は普通です。

・水分補給

 プールサイドで可能です。

・ウォータークーラー

給水スポット(筆者撮影)

 プールエリアには「飲み水」と書かれた蛇口、更衣室にはウォータークーラー、受付横(プール外、施設入ってすぐ)に「給水スポット」があります。

・ビート板、プルブイ、ヘルパーの貸出

 大きめのビート板のみあります。

・ジャグジー

ジャグジー(出典:京都市

 5人程度が入れるジャグジーがあります。

・休憩場所

 プールサイドに椅子や銀の台があります。

サンデッキ(出典:京都市

 また、窓側に日焼け用の長椅子があるほか、「サンデッキ」が屋外にあり、そこにも日焼け用の長椅子があります。私が行った時は外に出られなかったのでおそらく季節的に暖かい時期のみ開放されるのだと思います。

サンデッキ(筆者撮影)

・シャワー室の有無

シャワー室(筆者撮影)

 5人分あります。

・採暖室の有無

 あります。

・ギャラリー(観客席)

 ギャラリーらしき空間が2階にありましたが、私が行った時は真っ暗で、2階に行っても案内図には示されていなかったので不明です。

・時計(24hを確認するための時計等)

 プールサイド壁上部にアナログのものが1台あります。

・スポーツタイマー(水泳用の赤い長針・青い短針のみの時計)の有無

 プールサイドに1台あります。

・体重計

体重計(筆者撮影)

 更衣室にあります。

・脱水機

脱水機(筆者撮影)

 更衣室に併設のトイレ入口付近にあります。

3. その他特徴

 ①このプールは「京都市北部クリーンセンター」のごみ焼却熱を利用する施設です。プールの水温管理、浄化、フロアの床暖房等、設備の運転に必要な電力はクリーンセンターのごみ発電で賄われています(引用:京都市)。

4. 総評・ギャラリー

 5点満点で2

 アクセスが悪い、16:30終わり、駐車場広めという「田舎のプール」感満載ですが、さほど混雑しないようなので泳ぎやすいです。