60. 兵庫県芦屋市 芦屋海浜公園水泳プール 25Mプール~旗が高い、線が立体~

2022-04-02兵庫県,芦屋市兵庫 プール,海浜公園有料公園施設,神戸 プール,芦屋 プール,芦屋海浜公園水泳プール兵庫県,芦屋市,神戸 プール,芦屋 プール,芦屋海浜公園水泳プール

〇これまでに行ったプール〇

 各ピン(赤い水泳マーク)の「説明」内にそのプール記事へのリンク(URL)を記載しています。

【紹介60か所目】

屋内プール
プール(出典:海浜公園有料公園施設

 この記事では、兵庫県芦屋市にある「芦屋海浜公園水泳プール 25Mプール」について紹介します。

 筆者が泳ぎに行ったのは2022年3月31日(木)19時頃です。

外観(筆者撮影)

 「芦屋海浜公園水泳プール」は「旗が高い」「プールのラインがふにゃふにゃの立体物」が特徴です。

 以下、基本情報からまとめます。

1. 基本情報(料金、営業時間、アクセスなど)

プール(筆者撮影)

・アクセス

 〒659-0032 兵庫県芦屋市浜風町30−1

出典:グーグルマップ

 阪神本線「打出駅」から徒歩15分、阪急バス「新浜町」から徒歩すぐです。

 駅からはやや遠いです。

・営業時間

 平日 10:00~21:00(利用は20:45まで)

 土曜日 8:30~21:00(利用は20:45まで)

 日曜日 9:00~18:00(利用は17:45まで)

 祝日 9:00~18:00(火・木・金は20:00、木は21:00まで)

・休館日

 毎週月曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

・空いている時間帯

 スタッフさん曰く、「夕方と夜遅めの時間が空く」そうです。

 私が行った時間は1レーンに2~4人で混んでいました。

・料金

 料金は下記の通りです。

区分利用日時大人(中学生以上)高齢者(芦屋市民の65歳以上。市外は「大人」区分)子供(4歳~小学生)
当日券開館時間内(当日限り)810円410円400円
回数券(11か月綴り)開館時間内(購入日より3か月有効)8140円4070円4070円
1か月定期券開館時間内(購入日より1か月有効)6510円3260円3250円
ナイト1か月券火~土18:00~営業修了まで(購入日より1か月有効)4400円2200円2200円
ホリデー1か月券土日祝の営業時間内(購入日より1か月有効)4400円2200円2200円
料金表

 幼児(3歳以下)は無料です。

 やや高めであるほか、大抵のプールは子供と高齢者は同額、大人はそれの倍の額という設定が多いですが、蘆屋海浜公園水泳プールは当日券と1か月定期券は高齢者と子供で10円の差など、よく分からない料金設定です。

・駐車(輪)場、料金

駐車場(筆者撮影)

 専用駐車場があります。

料金30分無料、以降30分毎100円、1日最大600円
台数84台
駐車場

 

割引機(筆者撮影)

 プール利用者は30分無料です。受付横の機械で駐車券の処理をします。

 駐輪場もあります(無料)

・電話番号

 0797-22-8861

・入場方法

 施設に入ってすぐのところにある券売機で券を購入し、横の受付で券を渡し、ロッカーキー(カード)をもらい入場します。カードは帰る時に受付で返却します。

・ロッカー料金、リターン式か否か、ロッカーの大きさ

ロッカー(筆者撮影)

 ロッカーは入場時に受付でもらうカードで閉じる形式なので料金は無料です。すべて縦長のロッカーです。

・水深・レーン数

 1.1~1.3M×6レーン+15Mほどのスロープです。中央が深い構造です。

・水温

 表示はありませんでしたが、体感的に30℃くらいでした。

・子供用プール(浅いプール)

子供用プール(左奥)とジャグジー(右下)(筆者撮影)

 大きめの子供用プールが25Mプールに併設されています。水深は50cmです。

・バリアフリー

エレベーター(筆者撮影)

 プール内はスロープと3か所の壁面階段があります。プール外はエレベーターがあります(入口~プールは1階)。

2. 詳細情報(休憩の有無、プルブイ・ビート板の貸出など)

・休憩(全員プールから上がって休憩する)

 ありません。

・水質

 きれいです。

・レーン表示、1レーンあたりの幅

 表示は「フリーコース」「初心者優先」「往復コース」「25Mずつ泳ぐコース」等でした。

 幅は普通です。

・水分補給

 水中で可能です。

・ウォータークーラー

 ありません。

・ビート板、プルブイ、ヘルパーの貸出

 大きめのビート板と8の字型のプルブイがあります。

・ジャグジー

 5人ぐらいが入れる円形のジャグジーがあります。

・休憩場所

 プールサイドに椅子(赤台)があります。

・シャワー室の有無

シャワー室(筆者撮影)

 更衣室併設で6人分あります。

・採暖室の有無

 プールサイドにありますが、コロナ対策で使えなくなっていました。

・ギャラリー(観客席)

ギャラリー(筆者撮影)

 2階にあります。

・時計(24hを確認するための時計等)

 プールサイド壁上部にアナログのものが1台あります。

・スポーツタイマー(水泳用の赤い長針・青い短針のみの時計)の有無

 プールサイド両端に1台、計2台あります。

・体重計

体重計(筆者撮影)

 更衣室にデジタルのものがあります。

・脱水機

脱水機(筆者撮影)

 更衣室にあります。

3. その他特徴

 ①旗(5Mフラッグ)がやや高い位置にあります。すぐに慣れる程度ですが背泳ぎは壁までの距離が狂いやすいす。

 ②プールの底の線(20Mくらいの縦の中心線)と壁の線がふにゃふにゃの素材でできた立体物(表現が難しい…)になっています。普通は絵(塗料で描かれている)ですが、押すと凹む、模様の入った立体物です。

 ③夜は泳げるレーンが少なくなることがあります。私が泳いでいた時はトライアスロンのレッスンで3レーン使用され、一般の人で泳げるレーンが1レーンしかない時間がありました。公式HP「クラブトピックス」にスケジュール表があるので参照されてから行くことをおすすめします。

 ④施設は「芦屋市海浜公園水泳プール」で、HPでも同じ名称が用いられていますが、建物に書かれている名称は「芦屋市B&G海洋センター」となっているので、ここはややアクセスが良いB&G(公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団)店舗です。B&Gは大抵車で行かなければならないような辺鄙な場所・田舎にあります。

 ⑤更衣室にパウダールームがあります(男性更衣室も)。

パウダールーム(筆者撮影)

4. 総評・ギャラリー

 5点満点で2

 時間によっては泳げるレーンが1レーンだけ(フリーコースもあるにはありますが)という点がかなりマイナスです。壁の立体物のラインは蹴ると凹むので感触が気持ち悪いです。