35. 京都府京都市 京都アクアリーナ25Mプール ~子供用ウォータースライダーがあるプール~

2022-01-18京都市,京都府アクアリーナ,京都 25Mプール,京都 プール,京都アクアリーナ,京都市 プール,京都府 プール,西京極総合運動公園京都市,京都府,京都 プール,京都アクアリーナ,京都市 プール,京都府 プール,西京極総合運動公園

〇これまでに行ったプール〇

 各ピン(赤い水泳マーク)の「説明」内にそのプール記事へのリンク(URL)を記載しています。

プール(出典:京都アクアリーナ

【紹介35か所目】

 この記事は、京都府京都市にある「京都アクアリーナ25Mプール」の紹介です。

 「京都アクアリーナ」は長水路(50Mプール。夏季のみ)と短水路(25Mプール。通年)の両方がある施設です。長水路については「京都アクアリーナ50Mプール」をご参照ください。

2階入口(筆者撮影)

 筆者が泳ぎに行ったのは2021年6月20日(日)19時頃です。50Mプールと行き来できたので50Mプールで泳いだ後に行ってきました。

 「京都アクアリーナ25Mプール」は「明るい」「子供用ウォータースライダーがある「ぬるめ」が特徴のプールです。

 以下、基本情報からまとめます。

1. 基本情報(営業時間、空いている時間帯、アクセスなど)

・営業時間

 9:00〜21:00

 利用時間、最終入場の時間等は記載がありませんでしたが、21時が施設閉館の時間なのでそれ以前に退場しなければなりません。

・休館日

 毎週水曜日(祝日の場合は翌平日 ※7・8月は無休)

 年末年始(12月29日〜1月3日)

 その他大会開催日等

 月間予定は「施設利用スケジュール」で確認できます。

・空いている時間帯

 スタッフさん曰く、「夜が空きやすい。でも混むときは混む」そうです。

 私が行った2021年6月20日(日)19時頃は1レーンあたり1~4人でした。レーンによっては人が多くて泳ぎにくいかなぁという印象です。

・アクセス

 住所:〒615-0846 京都市右京区西京極徳大寺団子田町64番地

 出典:グーグルマップ

 電車:阪急京都線「西京極駅」から徒歩10分

 バス:市バス 32号系統(京都外大行き)「西京極運動公園前」下車、徒歩10分

     市バス 80号系統(西京極太秦天神川行き)「西京極運動公園前」下車、徒歩10分

周辺地図(出典:京都アクアリーナ

 専用駐車場もあるので車でも行けます。

 最寄り駅の「西京極駅」の改札を出ると周辺地図があり、経路の途中にも案内があるので行きやすいですが、途中の川を越えて総合運動公園(野球場が目の前に見える)に入ると方向が分からなくなるので案内板を見ると迷わずに行けます。

案内板(筆者撮影)
川を越えてすぐのところにある案内板。プール(京都アクアリーナ)は南西方向(左上)に進む(筆者撮影)

・料金

 ○一回券

一般830円
小中学生410円
幼児無料
料金表(一回券)

 ○プリペイドカード

券種料金
3,300円券3,000円
5,500円券5,000円
11,000円券10,000円
料金表(プリペイドカード)

 ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、被爆者健康手帳、戦傷病者手帳を所有する人と介助(1名)の人は入館料免除。1階インフォメーションで申請(要手帳)。

 プリペイドカードは上記の表の通り、どの券種も1割安く買えるというだけで、大きな額の券種ほど割安になるというわけではありません。なかなか使い方、買い方に悩む料金設定です。

 尚、トレーニングルームと併用利用の場合、正規価格(プール830円+トレーニングルーム520円=1350円)よりも420円安く利用できます。

プール・トレーニングルーム併用利用930円
プール・トレーニングルーム併用利用時の料金

・駐車(輪)場、料金

駐車場入口(筆者撮影)

 専用駐車場があります。台数は100台と大きな駐車場で料金は平日1時間250円、土日祝1時間300円です。  

駐輪場(筆者撮影)

 駐輪場もあります。駐車場入口のすぐ近くに入口があります。料金は無料です。

・電話

 075-315-4800

・入場方法

2階入口(筆者撮影)

 2階から施設に入った場合、まず1階に下ります。車で行った場合、駐車場が1階なので1階の施設入口から入ります。

施設入ってすぐ。奥の階段か右のエレベーターで1階へ(筆者撮影)
1階。右奥に券売機、中央はショップ、左奥がプール入口(筆者撮影)
券売機(筆者撮影)

 券売機でチケットを購入し、サブプールのゲートに向かい、改札機にチケットのQRコードを読み取らせるとゲートが開くので入場します。

 エレベーターやスロープもあるのでどんな人でも利用すること自体は難しくありませんが、上記の通り施設の敷地内に入ってからプールに入るまではそこそこの距離を歩くことになります。

・ロッカー料金、リターン式か否か、ロッカーの大きさ

 ロッカーは100円リターン式です。

 ロッカーは縦長です。

・水深・レーン数

 基本1.1M/0.9M×8レーンです。月や時間帯によって異なります。2021年の場合、

 6月は平日は全て1.1M、土日は1.1Mと0.9M

 7月は17時までは0.9M、17時以降は1.1Mと0.9M

 となっています。

 水深が分かれている場合、0.9Mは自由レーン(歩く・泳ぐ等何でもありのレーン)、1.1Mは泳ぐレーンです。

・水温

 私が行った時は31℃でした。プールサイドのホワイトボードに書かれています。ぬるめです。

・バリアフリー

 プールは1Fにあり、多目的更衣室、身障者用トイレ等があります。15Mほどのプール内スロープもあります。

2. 詳細情報(休憩の有無、プルブイ・ビート板の貸出など)

プール。奥に黄色いウォータースライダー(出典:京都アクアリーナ

・休憩(全員がプールから上がって休憩する

 ありません。

・水質

 やや濁っていました。

・レーン表示、1レーンあたりの幅

 レーン表示は「往復専用」、「50M」、「ロング」等です。

 レーンの幅は普通です。

・水分補給

 プールに入ってすぐの荷物を置く棚の付近で可能です。

・ウォータークーラー

 ありません。

・ビート板、プルブイ、ヘルパーの貸出

 プールサイドの棚に長方形のビート板、かなり小さめのビート板、8の字型のプルブイ、ヘルパーがあります。

・ジャグジー

ジャグジー。(出典:京都アクアリーナ

 観客席に続く通路に定員6名ほどのジャグジーがあります。

・休憩場所

 プールサイドにベンチがあります。

・子ども用プール(浅いプール) 

 

キッズプール(手前)。ウォータースライダーもある。(出典:京都アクアリーナ

 あります。水深は30cmです。上の写真の通り、子供用ウォータースライダーもあります。ただ、私が行った時は使用中止になっていました。おそらくコロナ対策だと思います。

 ウォータースライダーは身長110~160cm・体重55kg未満の中学生以下の子どもが利用できます。

・シャワー室の有無

 個室で4名分あります。

・採暖室の有無

 ありません。

・ギャラリー(観客席)

 「観客席」として2階にあります。プールと同じ空間(ガラスで仕切られていない)です。

・時計(24hを確認するための時計等)

 プールサイドの壁上部にあります。

・スポーツタイマー(水泳用の赤い長針・青い短針のみの時計)の有無、大きさ

 プールサイド両端に1台ずつあります。

・体重計

 更衣室にあります。

・50Mプールとの行き来

 可能です。50Mプールは夏季(5~9月)のみです。追加料金はありません。

 50Mほどの通路で繋がっています。所々に「滑りやすいので注意」の張り紙がありました。マットが敷かれているところもありましたが、それ以外の場所は少し滑りやすかったです。

3. その他特徴

プール(筆者撮影)

 ①全体的にかなり明るいプールです。天井が部分的に窓になっています。公式HPには「天井からは自然光がたっぷりと降り注ぎます」とありますが、日中は直射日光です。眩しいです。(別日の日中に行きました。)

4. 総評・ギャラリー

 5点満点で3

 駅からさほど遠くはなく専用駐車場もある等良い点も多いですが、水深がやや浅め(1.1M)であることと、日中の直射日光が難点かな、という印象です。夏場50Mプールがおすすめです。